開所日について

開所日 月曜日~金曜日 
休 日

土曜日、日曜日、祝日、年末年始

ただし、土曜日は開所することがあります。

 サービス提供時間  10時~16時

1日のスケジュール

 

時 間 内 容
 10:00 朝礼、ラジオ体操、今日の流れ確認、掃除
 10:30 午前のワークタイム(オフィス) 午前のワークタイム(キャリア)
 12:00 お昼休み 
 13:05 昼礼、ラジオ体操、体調チェック
 13:15 午後のワークタイム(オフィス) 午後のワークタイム(キャリア)
 15:45 片付け、日報作成
 16:00 終礼

キャリア事業部について

キャリア事業部では、ご自身の心身や生活リズムを整え、次のステップに向かうための基礎作りを目的としています。

心身の障害により、ずっと自宅で療養していると、どうしても社会との接点が薄くなったり、生活リズムが崩れたりすることがあります。そのため、まずは一定のペースを保つ生活をする、家族以外の人と関わり合うことで、徐々にご自身の【生活】と【社会】の基礎力を回復していくことがねらいです。

 

◆キャリア事業部でできること

 ・読書や資格などの自主学習

 ・カウンセリング

 ・キャリアのたなおろし

 ・自分の時間を過ごす

 ・自分のスキルを磨くワーク


オフィス事業部について

オフィス事業部では、企業や団体から仕事を受け、チームで作業を行うことを通じて、働く能力を磨くことを目的としています。

働く能力は、単に作業が上手にできるというだけでなく、他の人との足並みを揃えたり、報告・連絡・相談というコミュニケーションを行ったりするなど、様々な能力により成り立っています。

オフィス事業を通じて、そうした力を身に着け、日常生活の様々な面でもご自身の能力を発揮できるようにすることがねらいです。

 

◆オフィス事業部でできること

・仕事の段取りを覚える

・手先を使う作業ができる

・事務作業の能力を身につける

・パソコンスキルを磨く

・チームで動くコミュニケーションを知る

 


【事務作業系ワーク】

ダイレクトメールやチラシの封入作業や、領収書の仕分けなどの事務的なワークです。

個人事業主や小規模な会社等の事務・総務をバックアップするお仕事です。

販売事務や総務の技術を磨くことができます。

 


【パソコン系ワーク】

データ入力や文字起こし、インターネットを使ったリサーチ業務などのワークです。

教育機関や専門職が必要とする基礎調査や入力業務をサポートするお仕事です。

パソコンの技術を磨くことができます。


【クラフト系ワーク】

様々な小物やアクセサリーなどを作る手仕事のワークです。

グッズやアクセサリー制作をしたい企業やNPO等から依頼を受けて、素材を加工するお仕事です。

ものづくりの技術を磨くことができます。

 


日課について

サービス提供時間内に3回の日課があります。

日課では、今日一日の流れを共有し、振り返りを行います。

 

◆朝礼 毎日10時から

朝礼では、ご自身のペースに応じてラジオ体操をし、今日の体調チェック、希望する時間の使い方(事業部の選択)、その他の情報共有を行います。朝礼後は、全員で施設内の清掃をし、午前のワークタイムに入ります。

 

◆昼礼 毎日13時05分から

昼礼では、朝礼と同じようにラジオ体操をし、午後から来た人の体調チェック等を行います。

その後、午後のワークタイムに入ります。

 

◆終礼 毎日15時50分ごろから

終礼では、全員で片づけを行い、今日一日の振り返りをし、その日一日の業務日誌を作成します。

16時になったら、1日が終了です。

アセスメント・キャリア支援について

上記のような過ごし方のほか、必要に応じて面接によるケア等も行います。

 

◆アセスメント

オフィスパートナーに通所した結果、ご自身の心身や生活にどのような変化があったのかを6か月に1回程度お伺いします。また、ご要望があればそのつど面接を行い、ケアの内容を定めた個別支援計画の修正を行います。

 

◆キャリア支援

 ハローワークや愛ワークなどの職業あっせん等を行う機関への同行や、進路相談、ビジネスマナー研修、その他、社会とのかかわりを作るために必要なサポートも行います。


在宅等での支援について

諸事情により、通所での参加ができない場合には、在宅等での支援を行います。

 

◆施設外支援

在宅でのケアが必要な場合には、オフィス事業部のワークを在宅でも行えます。

例えば、天候や気候によって体調不良になる、服薬等の理由で外出が難しいなど。

施設外支援をすることが、利用される方にとって将来のためになる(就労等につながる)と考えられる場合のみ提供します。

 

◆施設外就労

企業の事業所を訪問して、その場でオフィス事業部のワークを行うこともあります。

 

◆欠席時対応・訪問支援

急な欠席があったときや、連続して5日間以上利用がないときには、職員が電話やメール等を通じて安否確認や状況の把握を行います。また、必要なときには訪問して必要なケアを行うこともあります。


カルチャー教室について

オフィスパートナーでは、女性にうれしいカルチャー教室も開催しています。

 

・ビジネスメイク教室

・アロマ&ネイル教室

・ヨガ&体操教室

・パソコン教室

 

など、ビジネスや社会生活に役立つ内容です。

楽しみながら、学んだり、健康になったりできるメンバー向けの教室です。