ご利用にあたって

「受給者証を持っていないのですが、利用できますか?」

 すぐにはご利用いただけませんが、受給者証の取得に向けてお手伝いができます。

 当施設にご相談ください。

 

 

「体験利用はできますか?」

 受給者証の取得などを並行して行う場合であれば可能です。

 当施設にご相談ください。

 

 

「松山市以外に住んでいるのですが、利用できますか?」

 通所が可能なら、利用することができます。

 

 

「利用できる条件に就労経験が必要とありますが、アルバイトでも大丈夫ですか?」

 短期のアルバイトでも、ご経験があれば大丈夫です。

 

 

「今、在学、休学中なんですが利用できますか?」

 残念ですが、学生の方にはご利用いただけません。

 「リボンの会」に参加されるか、カウンセリングをご利用ください。

 

 

「体の不調で毎日通えないんですが…」

 毎日通えなくても大丈夫です。無理のないペースでご利用ください。

 

 

「何日ぐらい利用できるのですか?」

 受給者証に記載されている日数になりますが、おおむね最大毎月22日になります。

 

 

「長年ひきこもっていて人が苦手です…」

 年間180日以内であれば、在宅支援も受けることができます。

 まずは週1回1時間のペースから、施設に来ることを始めてみませんか?

 

 

「通っていることを知人には秘密にしたいんですけど…」

 通所されていることの秘密は守られますので、ご安心ください。

 行政機関など、手続き上必要な方にだけ、最低限の情報が通知されるだけですので、

 一般には秘密が漏れることはありません。

 

 

1日の過ごし方

「送迎はありますか?」

 オフィスパートナーでは、

 「通勤する」ことも次のステップにつながるトレーニングの一環と考えています。

 そのため、送迎は行っておりません。

 

 

「いつ来ても大丈夫ですか?」

 ご自身の体調にあわせて、10時~16時の間であればいつでも大丈夫です。

 ですが、10時と13時に日課がありますので、できればそのタイミングにお越しください。

 

 

「いつ帰っても大丈夫ですか?」

 体調や通院、その他の事情があり、早退することも可能です。

 職員に早退の旨をお伝えいただければ大丈夫です。

 

 

「他の人はどのくらい通っていますか?」

 個人差はありますが、週2~4日が平均です。5日通う方もおられます。

 1日のうちに、半日(午前中だけ、午後だけ)という方が大多数です。

 

 

「お昼ご飯を食べたくないのだけれど…」

 心身の調子により、食事をすることが難しい方もおられます。

 当施設では、お昼休憩の間は自由時間としていますので、散歩したり、図書館に行ったりするなどの気分転換にあてることも可能です。

 

 

「仕事をしないといけませんか?」

 キャリア事業部とオフィス事業部の2つがありますので、その日の体調等でスケジュールを決めることができます。

 一日の途中でも、事業部を変更することも可能です。

 

キャリアアップについて

「パソコンが使えないのだけど…」

 パソコンが使えなくても大丈夫です。

 スタッフのサポートもありますので、ちょっとずつ練習すれば使えるようになりますよ。

 

 

「資格の勉強とかしてもいいの?」

 はい、大丈夫です。キャリア事業部でご利用いただけます。

 また、オフィスパートナーの前には、勉強に役立つ松山市中央図書館もありますよ。

 

 

「就職のサポートはしてもらえますか?」

 ハローワークへの同行や面接の指導、履歴書の書き方などを、職員や弊機構所属のキャリアコンサルタントがサポートすることもできます。

 

 

「将来に自信がありません…」

 今は、自分をゆっくり見つめなおして、自分自身の気持ちを知るところからはじめていきましょう。

 家に一人でいるのがツラいなら、キャリア事業部をご利用ください。

 ほっとできる人たちがオフィスパートナーにはいますよ。

 

 

「就職しないといけませんか?」

 人のキャリアには色々な選択肢があります。

 もちろん、就職することも大事ですが、自分の人生を自分で選んでいけるようになることが大事です。

 

その他

「摂食障害でなくても利用できますか?」

 はい。摂食障害でなくても利用できます(精神障害、内部障害、難病等患者)。

 当施設を見学・体験していただいて、ご自分の人生にプラスになると思われる方はどうぞお越しください。

 

 

「費用はどのくらいかかりますか?」

 結婚されていない、または結婚されていても所得が一定額以下の方は、原則無料です。

 ご家族と同居の場合でも、負担なしでご利用いただけることがあります。

 なお、施設利用料以外の自己負担については、今のところありません。

 

 

「工賃がもらえると聞いたのですが、いくらぐらいですか?」

 作業に参加することで工賃(オフィスパートナーでは「手当」と呼んでいます)がもらえますが、

 出席日数によって個人差があります。日々、日課に参加し、作業に積極的に参加する方は月額15,000円以上になりますが、ご自分のペースでされたい場合は、月額数千円前後になります。なお、昨年度の平均額は月額5700円でした。